· 

地球係さん、SDGsということ

SDGsについて思うこと。

「地球係さん」って、ご存知ですか?

 

小学生の子供がいるのですが、

学校の係の一つなんだそうです。

給食係や、日直係などと同じ様な感じだそうです。

 

やることは、

水を出しっ放しにしていたら、

資源のムダ使いにならない様にと、注意する、、

飢餓にあえいでいる国もあるので、

残飯を給食での食べ残しをしない様に、声かけする、、

などだそうです。

 

これらは、とても良い事ですね(^^)

周りの人たちの事を考えて、

自分たちの行動を見直すという事ですが、

私の時代と違うのは、

「周りの人」の規模が大きくて、

時間的な概念も入っているという事だと思います。

 

 

守るべき地球、SDGs

 

「SDGs」とは、Sustainable Development Goals」を略したもので、

日本語では「持続可能な開発目標」と呼ぶ、国際社会共通の目標です。

詳しくは、お調べください(^^;

 

 

人類が永続的かつ安全に、この地球で暮らしていけるように、

今いる私たちが、未来に向けて取り組んでいこう!

いう事だと思います。

 

 

素晴らしい活動だと思います。

私たちのような小さな会社でやれる事は、

なかなか少ないかとも思いますが、

それでも、意識を変えてみれば、

様々な事が、出来るように思います。

 

どうしてこういう話題を持ち出したかというと、

昼間、ラジオで特集を組んでいて、

それを聞きながら、色々考えていたんです。

 

 

ラジオ、FM愛知、SDGs

 

企業で行えることはもちろんながら、

「持続可能」という事について、

考えていました。。

 

何かを持続的に行っていくためには、

周り(環境や他者)の事を鑑みながら、

慎重に自分の行動を考えていく、、

 

「周り」という事を、時間的にも空間的にも、

可能な限り大きく考えなければならない、、と。

 

これは、ひるがえってみれば、

人間関係や仕事にも、同じことが言えると、

そう思いました。

 

 聞く耳を持たず、自分の事だけしか考えない・・

 今だけ良ければ良い・・

 私たちを取り巻く環境に、自分が関係ないと思う・・

 

こういう考えでいる人は、人間関係や仕事で成功していないものですね。

 

「地球環境」「遠い未来」と、持続可能だという事は、

遥か遠くの事の様に思いますが、

その考えや行動は、遠くの事のみならず、

身近な自分の生活や仕事の成功などにも、

つながっているんだなと、そう考えていました。

 

 

かなりはしょって書いているので、伝わりにくいかもしれないですが、

未来のために行うことは、

自分のためにもなっているんだろうし、

色々とガンバっていきたいなと、

そんな風に思いました。

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

#SDGs

#地球係

#持続可能

#成功する

#職人

#名古屋市

#愛知県

#天白区

#リフォーム工事

#リノベーション工事

成功、持続可能な未来、名古屋市天白区から、SDGs、地球係、みんなで楽しく成功する